2005年07月

2005年07月22日

「素材」の活かし方

8a9dd990.JPG年をとったせいか、最近、食事の量がめっきり減った。
(昔は牛丼屋では何も迷わず「特盛」だったのだが。。。)

そのせいか、ここ最近、あまりこってりした味が濃いものよりも、さっぱりしたものを好んで食べるようになっている。
(もっとも暑さと仕事でしゃべりまくりということも少なからず影響しているのも否めないが)。

今日はこれまでの人生の中で「最高」といえるサラダに出会った。
これほどまでに感激させられたサラダはない。
素材のうまみを最大限に引き出しており、感動すら覚えた。
山盛り食べてみたいと思ったサラダははじめてかもしれない(大げさではなく本心で)。

仕事柄、いろいろな特徴をもった方々に会う。また色々な方々とも一緒に仕事をする。それぞれの個性を活かしつつ、「1+1=2ではなく∞(無限大)」にする大切さをあらためて実感した一日だった。




kaznori0102 at 22:52|この記事のURLComments(17)TrackBack(0)場所 

2005年07月21日

明日から

5時起床。朝セット(右の欄外を参照)をこなす。
最初の案件先である飯田橋へ。
大手システム会社A社の定例分科会に出席。

終了後、同じく飯田橋で顧問税理士の先生と会う。
6月末決算に向けての簡単な打合せ。
嬉しい悲鳴というか先期はかなりの増収増益。税金が怖い。
今期も先期に負けずがんばろう。

昼食を取り、同じく飯田橋で講演。先週から続く講演連戦も一段落(来週もあることはあるが、連続は途絶える)。
今日は物流がテーマ。毎回参加いただいている方もいる。ありがたい限りである。期待にこたえるよう努力を誓う。

終了後、銀座へ。所用をこなし、恵比寿へ。
オフィスで黙々と雑務をこなす。

明日から4日間北海道です。もちろん仕事ですが。
暑さが苦手な私にとっては、つかの間の静養といえるでしょうか。




kaznori0102 at 21:54|この記事のURLComments(1110)TrackBack(1)講演 

2005年07月20日

ようやく

1a4886a2.JPG5時起床。朝セットをこなす。
今日は念願というか、あまり好きではないのだが、ずれずれになっていた病院に行くことにする。

1ヶ月以上も経ってしまったが、足を怪我しており、現場主義でこれだけ移動が多い私にとっては、結構キツかった。激痛ではないのだが、疲れがたまると鈍痛があり、しびれもあったので、念のため、医者に診てもらうことにする。

案の定、受付から診察まで2時間近く待たされる。ホントこれがあるから病院は行きたくない。診察時間はものの5分!。これでは何のための病院か?分からなくなる。
ただ、腫れがひかない「原因」が明確になっただけでも収穫。

会計、薬をもらうといったことにも30分以上時間を要する。
結局、7時台に受付し、全て終了したのは、10時過ぎ。しかも診察5分(笑)。ふうう。

その後、恵比寿で大手電機メーカーA社と打合せ。
10月以降に研修を実施予定。内容の大枠について議論する。

終了後、タクシーに乗り、羽田へ向かい、伊丹に飛ぶ。
昼食は、空港内のカレー屋。いまいち。しかも高い。仕方ないか。

伊丹からタクシーで大阪市内のウェスティンホテルへ。
先週から続く講演。テーマは「企業価値」。130名を超える方に来ていただいた。主催者に感謝。皆さん真剣に聴いていただく。
時間が短かったので、身振り手振りをまじえてしゃべりまくり。

終了後、移動し、人材派遣業ベンチャーB社へ。
社長以下役員陣と今後の方向性の議論。これから伸びる業界であり、かつこの会社は将来性が高い。微力ながら協力していこうと思う。

2時間の議論の後、タクシーで伊丹へ。すでに19時を過ぎている。
飛行機に乗り、羽田へ。
オフィスに戻った時には9時を過ぎていました。
kaznori0102 at 23:59|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)講演 

2005年07月19日

東京ロード

2e141358.jpgさて今日から心機一転。と意気込んでいたせいか?暑さのせいか?最近の怠けの反動か?3時半に目が覚めた。もう一度寝ようと試みるが眠れない。
仕方なく4時に起床。
たまった新聞や雑務をこなしながら、朝セット。時間があるので、1時間強汗を流す。

最初のアポは八重洲。大手成城メーカーA社との研修の事務局会。
今回は第3回目の反省会。おおむね評価をいただいた。さらに第4回目に向けてよいものにするため、議論。

終了後、西新宿の京王プラザホテルへ。
午後の講演まで時間があるので、メール処理をしつつ、ミーティングを1本こなす。
某企業から派遣された公認会計士としばし議論。どうなることやら。結果を待つことにしよう。言うべきことは言ったつもりなので、どう判断するかに期待することにする。詳細は追って皆様に報告したいと思います。どっちに転んでも弊社としてはいいことだが。
また1、2週間ほど待たされることになるので、気楽に待とう。

その後ホテル内で昼食をとり、午後に講演。今回のテーマは「システムの効果的な活用の仕方」。システム投資対効果をきちんと見ようと言う内容。最近のトレンドの一つ。参加者皆真剣。
時間が45分と短いせいもあり、一気にしゃべりまくる。

終了後、即移動。新宿の大手食料メーカーB社へ。
いよいよ本格的にコンサルティングに入る。非常に内容が濃い。やりがいがある。がんばろう。

終了後、赤坂へ。やはり大手企業C社へ。
提案の方向性を社長以下、役員幹部と2時間ほど議論。
内容的にも問題なくできる分野。あとは先方からの結果待ち。

連休明けであるが、いつも以上のペースで仕事をこなしました。
明日は午前中都内で仕事の後、午後から大阪日帰りです。
kaznori0102 at 23:09|この記事のURLComments(1090)TrackBack(0)講演 

2005年07月18日

明日から

65ec79c1.JPG休暇ということもあり、6時前に起床。
ゆっくり準備をして、ブランチへ。昨日と違うレストランに行ってみる。
すると驚いたことにメニューも質も全然違う。
今日は「当たり」。ゆっくりと食事を取る。

その後、うわさのプールへ。
倒産の要因の一つとされたあのプール。
ギネスにも認定されているほど巨大な室内ドーム型プールで、買収当初は閉鎖も検討されたほど維持費が莫大にかかるとのこと。
建てられた時期から、千葉の屋内スキー場「ザウス」や北海道のリゾート地トマム(いずれも閉鎖または倒産)を思い出す。

しかし不安とは裏腹に、満員御礼。イモ洗い状態。一昔前の東京サマーランド状態。
ということで、小一時間人間ウォッチをして、そそくさと昨日の温泉へ。
こちらは人がいなく極楽。

読書やたまった事務処理、コラムも一掃し、明日からまた現場へと戻ります。
kaznori0102 at 14:01|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)休暇 

2005年07月17日

ふうう

efd81dec.JPG宮崎2日目。
5時に目を覚ますが、今日は終日フリーなので、横になる。6時半までダラダラ。
起床後、部屋でくつろぎながら準備。
ブランチを取りにレストランへ。会場が5つ!もあり、選択に迷う。
メニューはいまいち。規模が大きいホテルだから仕方がないか。

その後、うわさの温泉へ向かう。
外資に買収されてから、新たにできた施設。
やはり「すごい」。もしかするとこれまで行った温泉の中でも1,2を争うかも。時間帯が昼前後だったこともあり、1人で2時間以上貸切状態。
いろいろと考え事をする。ほとんど仕事のことだが。
こういうのんびり自然に囲まれた環境だと、田舎育ちの私は心も体も和む。

1時半よりマッサージ90分。ここもいい。値段は張るが、海外のスパより使い勝手がいい。しばし熟睡。

その後、宮崎料理なるものを初体験。
全体的に薄味だが、美味。
余談だが、今ブームの焼酎の種類が半端ではない。東京で飲んだら数千円する幻の焼酎が当たり前のようにそろい、しかも安価。
いろいろと試してみる。幸せ。

今日は久しぶりの終日フリー。PCには向かわないつもりであったが、こうしてブログも書いているし、メールもチェックしている。
純粋に休む「心」が必要ですね。

でもかなりリフレッシュ。明日夕方東京へ戻ります。
明日はこれまた噂なプールにでも行ってこようと思います。

kaznori0102 at 22:14|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)休暇 

2005年07月16日

外資のチカラ

b7abf9b4.JPG5時起床。今日から宮崎。早いフライト&ジムが週末8時からということもあり、ジムには行けず。一路羽田へ。

9時のフライトで宮崎へ向かう。連休&夏休み?ということもあり、出発が30分も遅れる。しかも宮崎空港は霧のため着陸まで10回近く旋回。さすがに目が回る。
結局1時間ほど遅れて到着。

その後、今回の目的地である「シェラトンフェニックスリゾート」へ向かう。
ご存知のように、ここは一度破産をしており、外資に買収され、いまはシェラトンが運営をしている。
数年前から現場を見てみたいと思っていたのですが、忙しさを理由に全く来れず、結局今日ようやく予定がかみ合い、来ることができた。

結論から言うと、「かなりいい」。やはり外資のチカラか。
いろいろなところに仕事柄行く機会があるが、規模といい雰囲気といい、日本からかけ離れた印象がある。
連休のため人も多く、活気に満ち溢れている。
極めつけは、食事。かなりのハイレベル。同様の内容を東京で探すと、とんでもない金額になることは間違いない。

ハード面、ソフト面も充実しており、1,2日では満喫できる規模ではない。

しかし、私はというと、たまった雑務を黙々と部屋でこなしているのでした(悲)。眺めは抜群なんですがね。


kaznori0102 at 22:13|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)場所 

2005年07月15日

梅雨明け間近?

c008cfb5.JPG5時起床。最近「朝セット」の定義からコンスタントに30分遅れての起床。
就寝時間が遅くなっているとはいえ、甘えてはいけない。連休明けには修正しなくては。

飯田橋大手システム会社A社へ。前半の折り返しである全体会議に出席。
さらなる発展のため、プロジェクトオーナーである役員から激励を含んだ「喝」が入る。出席者全員でふんどしを締め直し継続的な努力を誓う。

タクシーに飛び乗り、東京駅へ。駅弁を選ぶ暇もなく、適当にシューマイ弁当を買い、新幹線に乗る。
駅弁を食べながら、社内でたまったメールの処理とコラム執筆。

名古屋に到着後、講演。テーマは「アウトソーシング」。
それにしても名古屋は暑い。6年間住んだ経験があるが、この時期が特に東京と温度差を感じる。今年は万博の影響もあり、人が多いのでなおさらそう感じる。

終了後、即東京へ戻る。このところ全く時間がなかったので、やりたくてもできてないことの一つ、美容室に向かう。
いつもお世話になっている恵比寿の美容院へ。すっきり。

その後、白金台のボエムで社内Mtg。

明日から宮崎です。ホント、今週は移動が多いなあー(←なんて毎週言っているような気がするのは気のせい??)

写真)モリゾー君も夏休みモードでした(笑)。これだけ名古屋に来ていても万博とは無縁(涙)
kaznori0102 at 19:07|この記事のURLComments(1)TrackBack(2)講演 

2005年07月14日

久しぶりの

c4f2dd6d.JPG5時起床。最近お蔭様で読者が倍増し、1000名近くの方にご愛読いただいている。ありがたいこと。それだけ注目されているのかな。期待に応えるよう今後もがんばって泥臭い話を書かせていただきます。
その中で、「朝セット」ってなんですか?という質問が結構あるので、右側の欄外に用語説明を設けたので参考にしてください。

今日も朝セットをこなし、丸の内に向かう。
超大手企業(業種は特定されてしまうので差し控えます)A社にて、早朝勉強会の初回。8時から15名ほどの方々に講義。皆真剣に聞いてくれている。
よりよい内容を提供するために今後も現場感を忘れず、「先生」になることなく、具体性あふれる内容を提供して参加者の役立つことをしていきたい。

2時間みっちり実施の後、東京駅から新幹線で高崎へ向かう。
東京より北に新幹線で行くのは久しぶりだ。
しかし同じ新幹線でも東北上越新幹線と東海道新幹線では、まるっきりサービスが違う。同じJRなのに、いまだに旧国鉄時代の縄張りのようなものが見え隠れするのは残念である。

高崎までは1時間弱。意外に近い。大手システム会社B社主催の講演。テーマは「卸売業から中間流通業へ」。20社近くの参加をいただく。

終了後、即トンボ帰り。東京駅に着き、徒歩で京橋へ。
大手倉庫業C社とのMtg。今後の方針やら話し合う。年内には大きな成功事例を確立し、永続的に企業変革に従事する内容。非常にやりがいがある。

その後、恵比寿に向かい、ウェスティンホテル東京の中華の名店「龍天門」で冷しタンタン麺と紹興酒に舌鼓を打ちながら、打合せを行う。

明日は都内で仕事のあと、名古屋。今週は終日東京がない。移動が激しく体がさすがにきつくなってきた。でもがんばるぞー。
kaznori0102 at 22:47|この記事のURLComments(31)TrackBack(4)講演 

2005年07月13日

半日出張

5時半起床。どうも起床時間にブレがある。たるみすぎ。気合が足らない。

朝セットをこなし、恵比寿にて外資系製造業A社と打合せ。
以前、日本の実質のトップである副社長が私の講演に足を運んでいただき、興味をもっていただいた流れ。担当の方をお会いして、具体的提案依頼を受ける。内容的にも経験豊富な分野だけに面白そう。盆前には形になり、プロジェクトをスタートしたい。今後メールや打合せで詳細を詰めていくことで今日はひとまず散会。

その後一路羽田へ。今週は1日も終日東京がない。
今日は今週2度目となる福岡へ。しかも半日で往復しなければならない。
ちなみに行きのフライトが10時半羽田発12時15分福岡着。帰りが16時10分発で羽田着が18時45分。かなりタイト。
しかも今日は福岡市内は有名な祭りの一つである「山笠祭り」。せっかく福岡に来たのに全く見れない。悲しい限り。

福岡では小売業向けの講演を80分ほど話す。
東京へ戻って、今日2度目のジムへ向かい、1時間ほど汗を流す。
本当はゆっくりとマッサージといきたいところだが、その時間がない。

オフィスに戻り、雑務&明日の準備。

明日も都内→高崎!!→都内とあいかわらずの「ジグザグ」な日です。

kaznori0102 at 21:01|この記事のURLComments(0)TrackBack(3)講演 
Profile
岡田和典
名古屋大学大学院プロセス設計工学修了。
三菱商事、外資系コンサルティングを経て1998年プライスウォーターハウスクーパースコンサルタント株式会社入社。

消費財メーカー、卸売企業、小売業において、営業、物流、間接部門の業務改革に従事し、個々の企業にとどまらず、サプライチェーン企業間の変革、戦略立案等に数多く従事。数多くの実績を残す。

業界という垣根を越え、ハイテク、製造企業においても幅広くABC/ABMを中心とした企業変革コンサルティングに従事。PWCコンサルティング株式会社 製造・流通産業事業部 戦略グループ パフォーマンスマネジメントチームリーダー 兼 シニアマネージャーを歴任し、ABC/ABM、バランスとスコアカード(BSC)をベースとした戦略立案を幅広い業界で推進していてきた。

2002年8月からは元マッキンゼー日本代表の大前研一氏が社長を務めるジェネラル・サービシーズ(略称GSI−JAPAN)に取締役副社長兼最高執行責任者(COO)としてファウンダーとして参画。特に中国を活用した日本企業の間接部門の効率化を推進し、2004年6月から特別顧問となる。

現在、岡田ビジネスディベロップメンツ代表取締役として上記をはじめ様々なプロジェクトや新規事業に参画し、企業価値向上に数多く従事し、実績を残している。コンサルティング活動の一方で年間70件を超える講演、セミナーの講師を実施し、ABC/ABMの有用性を伝える傍ら、流通専門誌、業界誌等への積極的な投稿活動も実施し,コンサルタント人材の育成にも力を入れている。
最近では、ABC/ABMの枠を超え、人材育成やROI(投資対効果)に基づくシステムの有効活用、経営資源の有効活用などに活躍の場をひろげている。

2005年度からは事業の柱を「コンサルティング」「インキュベーション&マネジメント」「人材育成、セミナー、パブリッシング」の3つに分け、地方企業から大手上場企業まで業種業態規模を問わず、積極的に活動をしている。

(主な書籍・執筆活動)
「ABC/ABM流通戦略」(ダイヤモンド社)
「ABC/ABM成功物語」(チェーンストアエイジ2000年4月号〜2001年3月号:全12回(ダイヤモンドフリードマン社)
「ABC活用読本」(情報志向型卸売業研究会)
「効果的な業務改革のための標準ECRスコアカード」(財団法人 流通システム開発センター)
「海外日経企業におけるABC/ABM活用事例」(タイ商工会議所8回連載:2001年)
等多数
☆求人情報☆
【☆一緒に働きませんか?☆】
業務が急速に拡大しているため、以下の業種を募集します。興味がある方は
kaz@okadabds.com
までメールにてご連絡ください。

【セクレタリー】
代表:岡田のセクリタリーを募集します。詳細はメールにて。やりがいがあると思います(本人談)

【コンサルタント】
職務経験は問いません。やる気と根性がある方を優先します。もちろん年齢性別も問いません。

問い合わせ先
ご質問、ご要望、ご意見は以下のメールへお気軽にお願い致します。
ko@okadabds.com
お薦め書籍のご紹介