2006年01月

2006年01月26日

お化けUFOキャッチャー

3e75e1cc.JPG写真の写っている作業員の方と比べてもらえればその大きさが分かると思います。
実際の現場では、とんでもないスケールです。

ちなみに写真に写る「バームクーヘン」のようなお化けは1つ平均10トン!の重さです。中には数十トン!のものまで。

デイトレーダーも真っ青?

7e037226.JPGまさに指令室。すごいですねー。

現場到着

c0b047c9.JPGなかなか東京では見られない風景ですね!

思いは叶う5

eeb35d3b.JPG5時起床。
今日は滞在先である大阪のホテルなので、ジムでのエクセサイズは省略。

すぐに用意をして、新大阪へ。
新幹線で新倉敷へ向かう。

今日は、大手製造業A社の工場見学及びディスカッション&インタビュー。

実はこの分野、私の最初の就職先である三菱商事で担当していた分野。
当時は、デスクワークで手一杯で最前線の現場を見ることすらできなかったので、
今から楽しみ。

思いは思い続けるといつかは実現するものですね!

今日は逐次報告します!


2006年01月25日

名古屋→大阪4

565f7b7e.JPG5時起床。朝セット継続中。

今日は、朝から移動。
品川に向かい、新幹線で名古屋へ。

地場大手製造業A社にて、プロジェクトワーク。
年末年始のプロジェクト進捗と、今後の方針について議論。
社長から、改めて今後の方向性を伺う。

この業界も改変の波が強く、今後生き残るには、相当の努力が必要。その危機感を有しているA社のためにも、何とか形にできればと思う。

このプロジェクトには、弊社のエキスパートを2名つけているので、期待以上の結果を出したい。2時間ほど。

私1人大阪に移動しなくてはいけないので、中座。

名古屋から新大阪に向かう。昼食もとれない(涙)。

13時半より(財)日本ロジスティクスシステム協会主催の物流技術管理士認定講座の講義。担当は「物流ABC」。
協会のトップをトヨタの奥田会長が務める由緒正しき資格。
参加者も毎回満員御礼。今回も、100名近い参加。

3時間ほど講義。質疑応答も熱が入る。

これだけ多い参加者だと、数人知り合いに会う。
かつてお世話になった方やプロジェクトで汗を流し、知恵を絞った方とも再会でき、うれしい限り。

ともに成長し続けることは、いいことですね。

その後、明日の移動が早朝のため、神戸に泊まろうと思ったのですが、仕事が山積み&さすがに疲労が出てきたので、大阪に泊まることにする(その分、朝が早いが)。

大阪も高層ビルが多く建ってきましたね。大阪駅前が秋葉原に見えるのは私だけでしょうか?(笑)。ヨドバシカメラもありますし。

さて引き続きデスクワークに勤しみます。
明日は倉敷です。工場見学もあるので、楽しみ!

2006年01月24日

びっしり

5時起床。だいぶ明るくなる時間が早くなりました。
朝セット快調。

今日は、まず飯田橋。大手システム会社A社にて定例の分科会。2時間ほど。

昼食を取りながら、スタバで雑務を黙々。周りは勉強している人やら寝ている人やら。回転率悪過ぎですね。相変わらず。

その後、御茶ノ水へ。大手製造業B社にて営業力強化プロジェクト。3時間ほど。

既に夕方。八重洲へ移動。
大手製造業C社にて、今期の次世代リーダー研修の総括と来期のプラニングの方向性を討議。1時間半ほど。

この予定がおしてしまい、予定されていたコファーズの取締役会に十分出席できず。

仕方なく近くなので、八重洲ブックセンターを散策し、オフィスに戻る。

雑務と明日からの出張準備。

明日から名古屋、大阪、倉敷です。

2006年01月23日

本物4

5時起床。朝セット快調。でも寒すぎる。

最近のライブドア騒動で、朝のテレビの時間が増えている。いかんいかん。
大晦日の格闘技番組の際、2画面の利便性にいまさらながらはまってしまい、連日、早朝から2画面で番組チェックをしてしまっている。

週末、天気があまりよくなかったので、本屋で大量に本を買い込み、読んでいるのですが、その中でも、今回の直木賞、東野圭吾「容疑者Xの献身」は一気に読んでしまいました。

以前から有名だった東野さんの作品、しかも執念(4度目のトライでしたか?)の受賞ということで、読んでみることにしたのです。

内容は、読んでからのお楽しみとさせていただきますが、それにしても、さすが実力派の受賞作。素人でもそのすごさが垣間見れます。

特に文章全体の構成や流れは俊逸。多少内容的に無理があるところがありますが、それを差し引いても十分面白い。

やはり「本物」は違いますね。お時間がある方はぜひ。

そんな本を読みながら、朝セット。楽しいです。

午前中は、オフィスで雑務。本日報告の資料の最終調整。

その後、錦糸町へ移動し、大手製造業A社にて、インタビューを2本。3時間ほど。

帰宅途中の携帯ニュース速報に「例のニュース」の速報が。
複雑な心境です。

しかし、帰宅後、たまたま見た某民放で、合コンでのH社長の映像が隠し撮りされた映像が公開されていました。
いくらなんでも「やりすぎでは?」と思います。

明日から市場が落ち着くことを願います。

ブログどうしよう、引越ししないといけないのかなあ。

2006年01月22日

経験と思い込みの弊害4

天気が回復していたので、思わず雪だるまを作ってみました。
何年、いや何十年ぶりだろう。結構楽しかったです(笑)。

想像と実際が違うことを実感しました。
子供の頃は純粋な気持ちで、楽しんで作っていたと思いますが、大人になると
「ああだこうだ」と先入観が邪魔をします。

いざ、実際にやってみると、意外な事の多さに戸惑いを覚えます。

今回も、恥ずかしながら、想像と違って結構悪戦苦闘しました。
いつの間にか夢中になっている自分がいましたが。

実際の仕事や生活の場面でも、往々にして、「経験と思い込み」の呪縛から逃れられていない感があります。

こういった弊害にあわないためには、日頃から現場感を研ぎ澄まし、何事もまず「やってみる」ことが大切なのではと思います。

明日からの仕事にも、また気持ちを新たに生かしていきたいと思います。

2006年01月21日

しんしんと3

3c910206.JPG最近の天気予報が全く当たらないので、あてにしてなかったのですが。。。

前日夕刊の予報を見ると、「雪だるまのみ」が鎮座(つまり完全に雪)だったので、よほどの自信と思ったら。

案の定、降りました。しかも本格的に。

普段の休日移動用に使用しているSUVがあるのですが、4輪駆動が無用の長物でないことを実感しました。
それにしても安定していますね。

不謹慎にも滑るのを楽しんで近所をドライブしてきました。

今日は夜、「マグロ漁船」のTVがあるので、楽しみ(笑)。


2006年01月20日

久しぶりに3

6時起床。昨日遅かったため、起床が遅れる。反省。
それでも朝セットは、こなしました。

今日はまず田町へ。大手製造業A社にて、来週からいよいよ開始されるマネージャー研修の最終打ち合わせ。
確認を行い、1時間ほど話す。
この研修は、非常に楽しみ。今後色々と展開できればと思う。

その後、東銀座へ。
時間があるので、カフェでランチをとりながら雑務。
午前中の株の動きがライブドアショック初日、2日目と似ている(じり安)。もしかして後場は。。。

などと考えながら、もくもくと仕事をこなす。2時間ほど。

その後、地場大手物流業B社へ。
提案中のプロジェクトについて、進め方などを議論。1時間ほど。

終了後、大引け後の株価を見てみると。。。
日経平均はジェットコースターのような動き、かろうじてプラスを保ったが、直近IPO銘柄や個人投資家人気IT銘柄は総崩れ。予想通りの展開。週明けはどうなることやら。

今日は久しぶりにラッシュ時の満員電車に乗った。
思い起こせば、三菱商事時代、寮生活を送っており、寮が大泉学園にあったので、西武池袋線で丸の内に通勤していた。
通勤時間は1時間半。しかも半端ではない混みよう。人の圧力でドアが開かないことさえある。
それに比べればですが、これで1時間身動きとれないとなると、年間どのくらいの時間をロスするか考えてしまった(BPRコンサルタントの宿命?)。

時は金なりとは、よくいったものです。朝セットこれからもがんばらなくてはいけませんね。

関係ありませんが、花粉の季節と同じくらいの人がマスクをしていました。
おそらく最近、満員電車での感染率の高さが、メディアで紹介されたからでしょう。体調を崩しやすい季節なので、皆様くれぐれもお気をつけくださいませ。


Profile
岡田和典
名古屋大学大学院プロセス設計工学修了。
三菱商事、外資系コンサルティングを経て1998年プライスウォーターハウスクーパースコンサルタント株式会社入社。

消費財メーカー、卸売企業、小売業において、営業、物流、間接部門の業務改革に従事し、個々の企業にとどまらず、サプライチェーン企業間の変革、戦略立案等に数多く従事。数多くの実績を残す。

業界という垣根を越え、ハイテク、製造企業においても幅広くABC/ABMを中心とした企業変革コンサルティングに従事。PWCコンサルティング株式会社 製造・流通産業事業部 戦略グループ パフォーマンスマネジメントチームリーダー 兼 シニアマネージャーを歴任し、ABC/ABM、バランスとスコアカード(BSC)をベースとした戦略立案を幅広い業界で推進していてきた。

2002年8月からは元マッキンゼー日本代表の大前研一氏が社長を務めるジェネラル・サービシーズ(略称GSI−JAPAN)に取締役副社長兼最高執行責任者(COO)としてファウンダーとして参画。特に中国を活用した日本企業の間接部門の効率化を推進し、2004年6月から特別顧問となる。

現在、岡田ビジネスディベロップメンツ代表取締役として上記をはじめ様々なプロジェクトや新規事業に参画し、企業価値向上に数多く従事し、実績を残している。コンサルティング活動の一方で年間70件を超える講演、セミナーの講師を実施し、ABC/ABMの有用性を伝える傍ら、流通専門誌、業界誌等への積極的な投稿活動も実施し,コンサルタント人材の育成にも力を入れている。
最近では、ABC/ABMの枠を超え、人材育成やROI(投資対効果)に基づくシステムの有効活用、経営資源の有効活用などに活躍の場をひろげている。

2005年度からは事業の柱を「コンサルティング」「インキュベーション&マネジメント」「人材育成、セミナー、パブリッシング」の3つに分け、地方企業から大手上場企業まで業種業態規模を問わず、積極的に活動をしている。

(主な書籍・執筆活動)
「ABC/ABM流通戦略」(ダイヤモンド社)
「ABC/ABM成功物語」(チェーンストアエイジ2000年4月号〜2001年3月号:全12回(ダイヤモンドフリードマン社)
「ABC活用読本」(情報志向型卸売業研究会)
「効果的な業務改革のための標準ECRスコアカード」(財団法人 流通システム開発センター)
「海外日経企業におけるABC/ABM活用事例」(タイ商工会議所8回連載:2001年)
等多数
☆求人情報☆
【☆一緒に働きませんか?☆】
業務が急速に拡大しているため、以下の業種を募集します。興味がある方は
kaz@okadabds.com
までメールにてご連絡ください。

【セクレタリー】
代表:岡田のセクリタリーを募集します。詳細はメールにて。やりがいがあると思います(本人談)

【コンサルタント】
職務経験は問いません。やる気と根性がある方を優先します。もちろん年齢性別も問いません。

問い合わせ先
ご質問、ご要望、ご意見は以下のメールへお気軽にお願い致します。
ko@okadabds.com
お薦め書籍のご紹介