2006年09月

2006年09月06日

育成4

5時起床。朝セット。

まずは、芝公園。
大手素材メーカーA社へ。

中期経営計画立案に向けたプロジェクト支援の依頼。
当面の進め方についてディスカッション。

イメージは色々と沸いて出てくるようですが、いざまとめようとすると何からどのように手をつけていけばいいか分からない

こういったケースは非常に多いです。

A社も日本を代表する大企業故、歩みだすまでが大変な苦労。

「トリガー(引き金)」を見つけ出してあげることから支援がはじまりそう。
まずは今月下旬に合宿の席での講義から。

2時間ほど昼食もいただきながら。

その後、一旦オフィスに戻り、雑務。

夕方、広尾へ行き、地方大手製造業B社のプロジェクトに関するインターナルミーティング。
このプロジェクトには、様々なブレインが加わっている。
弊社としても新たな取り組み。

新機軸の新製品開発とそれに紐付くマーケティングやブランディング、セールス支援。

そのフェーズ1。新製品コンセプト固め。

来週のB社でのディスカッションに向けた内容の詰め。予定をオーバーして永遠と続く。

明日もメンバーで行うとのこと。がんばってほしい。エンドレス。

人がようやく弊社でも育つようになり、うれしい限り。
追い越されないよう私自身も常に先を歩む努力をしていかなくては。

2006年09月05日

久しぶりに

5時起床。また暑さがぶり返してきました。
それでもめげずに朝セット。

今日は終日デスクワーク。今月は報告系が多いので、資料をたくさん作る必要がある。

今年からインターンで学生さんにも来ていただいているが、優秀で助かっている。

一方で短期間である程度育ててあげたいので、厳しくする必要もある。

外資系のコンサルティングファームを志向しているとのことなので、少々突き放しているが、がんばっている。将来が楽しみ。

今日は久しぶりに体のメンテ。

相変わらずの、カチコチコッチンでした。
痛くて眠るどころではありませんでした。。。


2006年09月04日

ずいぶんと4

早朝や夜遅くはずいぶん涼しくなってきましたが、日中はまだまだ暑いですね。

負けずに朝セットやっていきます!

今日はまず飯田橋。大手システム企業A社にて、定例の分科会。
テーマは「製造」。2時間ほど。

あるパッケージの紹介があったのですが、ほんと便利そう。
技術の進歩はすごいです。まさにかゆいところに手が届くソフト。
こういったものを開発してみたいものです。

その後、オフィスに戻り、既存案件の対応や新規提案の準備などに追われる。

季節の変わり目は、毎年こんな感じ。デスクワークが相対的に増えます。

PS:昨日レンタル開始になった「24シーズンV」借りてしまった。。。
  また睡眠時間が削られる。。。
  

2006年09月01日

熱き想い4

5時起床。朝朝セットー。

今日はまず、永山へ。
隣の駅はサンリオピューロランドで有名な多摩センター。結構遠い。

地場大手流通業A社にて、物流改革のディスカッション。
経営幹部が勉強熱心ということもあり、話が弾む。
次回に向けての方向付けを確認する。2時間ほど。

終了後、一旦オフィスに戻り、雑務。

その後、神楽坂へ。

大手システム会社A社幹部陣との会食。

私自身も大きく成長させていただいたA社。期待に沿えるよう常に半歩先を歩み続けなければ。
これからの発展を誓う。3時間ほど。

今週は、朝から晩まで予定が一杯の一週間でした。

来週に備えるため、週末は、リセットリセット。
Profile
岡田和典
名古屋大学大学院プロセス設計工学修了。
三菱商事、外資系コンサルティングを経て1998年プライスウォーターハウスクーパースコンサルタント株式会社入社。

消費財メーカー、卸売企業、小売業において、営業、物流、間接部門の業務改革に従事し、個々の企業にとどまらず、サプライチェーン企業間の変革、戦略立案等に数多く従事。数多くの実績を残す。

業界という垣根を越え、ハイテク、製造企業においても幅広くABC/ABMを中心とした企業変革コンサルティングに従事。PWCコンサルティング株式会社 製造・流通産業事業部 戦略グループ パフォーマンスマネジメントチームリーダー 兼 シニアマネージャーを歴任し、ABC/ABM、バランスとスコアカード(BSC)をベースとした戦略立案を幅広い業界で推進していてきた。

2002年8月からは元マッキンゼー日本代表の大前研一氏が社長を務めるジェネラル・サービシーズ(略称GSI−JAPAN)に取締役副社長兼最高執行責任者(COO)としてファウンダーとして参画。特に中国を活用した日本企業の間接部門の効率化を推進し、2004年6月から特別顧問となる。

現在、岡田ビジネスディベロップメンツ代表取締役として上記をはじめ様々なプロジェクトや新規事業に参画し、企業価値向上に数多く従事し、実績を残している。コンサルティング活動の一方で年間70件を超える講演、セミナーの講師を実施し、ABC/ABMの有用性を伝える傍ら、流通専門誌、業界誌等への積極的な投稿活動も実施し,コンサルタント人材の育成にも力を入れている。
最近では、ABC/ABMの枠を超え、人材育成やROI(投資対効果)に基づくシステムの有効活用、経営資源の有効活用などに活躍の場をひろげている。

2005年度からは事業の柱を「コンサルティング」「インキュベーション&マネジメント」「人材育成、セミナー、パブリッシング」の3つに分け、地方企業から大手上場企業まで業種業態規模を問わず、積極的に活動をしている。

(主な書籍・執筆活動)
「ABC/ABM流通戦略」(ダイヤモンド社)
「ABC/ABM成功物語」(チェーンストアエイジ2000年4月号〜2001年3月号:全12回(ダイヤモンドフリードマン社)
「ABC活用読本」(情報志向型卸売業研究会)
「効果的な業務改革のための標準ECRスコアカード」(財団法人 流通システム開発センター)
「海外日経企業におけるABC/ABM活用事例」(タイ商工会議所8回連載:2001年)
等多数
☆求人情報☆
【☆一緒に働きませんか?☆】
業務が急速に拡大しているため、以下の業種を募集します。興味がある方は
kaz@okadabds.com
までメールにてご連絡ください。

【セクレタリー】
代表:岡田のセクリタリーを募集します。詳細はメールにて。やりがいがあると思います(本人談)

【コンサルタント】
職務経験は問いません。やる気と根性がある方を優先します。もちろん年齢性別も問いません。

問い合わせ先
ご質問、ご要望、ご意見は以下のメールへお気軽にお願い致します。
ko@okadabds.com
お薦め書籍のご紹介