2006年02月20日

目覚めよ力!4

12e672d9.jpg体調も8割方回復。今日までジムは休みの朝セット。

どうしてもオリンピックネタになってしまう。

低迷する日本選手陣の中、予想外(といっては失礼ですが)の検討をみせているのが、女子のカーリングです。

どうしても、あの「レレレのおじさん」が印象に残ってしまうのですが、じっくり観てみると、非常に奥が深く、観戦していても面白い。

将棋やチェスのような、「相手の先を読む力」も要求され、知的スポーツの代表格と言われる理由もうなずける。

今日はイタリア戦を観ていましたが、最後の一投なんかは、まさに「ブラボー」でした。

映画でも女子カーリングを取り上げたものが、公開されているようなので、これからひそかなブームになるかも。

なんか自分でも「オリンピックに出れそう」と思わせる親近感もありますよね(言うは易し、行なうは難しの典型かと思いますが)。

解説の方も言っていましたが、1ゲーム1ゲーム急激に成長しているとのことです。
「場の力」もあると思いますが、やはり本人達のモチベーションによるところが大きいと思います。

最後まであきらめず、最善を尽くしているからこそある結果だと思います。

先般のフィギアペアの中国選手や、スタートで転倒し、最後尾、しかもスキーを履いたりといった膨大なタイムロスを被り、通常ならあきらめてしまうものを神がかり的な追い込みで銀メダルを獲得した北欧の選手などを観ていると、「何か」が日本人全般に足らない気がしてなりません。

こういった「見えない力」を常に引き出せればいうことありませんが、やはり一にも二にも努力とあくなき探究心が必要なのだなと思います。
kaznori0102 at 21:58│Comments(2)TrackBack(0)時事、・考え 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 水谷隆之   2006年02月21日 04:03
5  お久しぶりです!PCが壊れて,Blogのリストが見れなくなってしまいまして….ところで,「miffy's friend Blog」に載せさせて頂けませんでしょうか?私のBlogからのリンクです.水谷
2. Posted by 岡田   2006年02月21日 15:57
水谷様

ご無沙汰です。リンクありがとうございます。
ぜひ、紹介してやってくださいませ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
岡田和典
名古屋大学大学院プロセス設計工学修了。
三菱商事、外資系コンサルティングを経て1998年プライスウォーターハウスクーパースコンサルタント株式会社入社。

消費財メーカー、卸売企業、小売業において、営業、物流、間接部門の業務改革に従事し、個々の企業にとどまらず、サプライチェーン企業間の変革、戦略立案等に数多く従事。数多くの実績を残す。

業界という垣根を越え、ハイテク、製造企業においても幅広くABC/ABMを中心とした企業変革コンサルティングに従事。PWCコンサルティング株式会社 製造・流通産業事業部 戦略グループ パフォーマンスマネジメントチームリーダー 兼 シニアマネージャーを歴任し、ABC/ABM、バランスとスコアカード(BSC)をベースとした戦略立案を幅広い業界で推進していてきた。

2002年8月からは元マッキンゼー日本代表の大前研一氏が社長を務めるジェネラル・サービシーズ(略称GSI−JAPAN)に取締役副社長兼最高執行責任者(COO)としてファウンダーとして参画。特に中国を活用した日本企業の間接部門の効率化を推進し、2004年6月から特別顧問となる。

現在、岡田ビジネスディベロップメンツ代表取締役として上記をはじめ様々なプロジェクトや新規事業に参画し、企業価値向上に数多く従事し、実績を残している。コンサルティング活動の一方で年間70件を超える講演、セミナーの講師を実施し、ABC/ABMの有用性を伝える傍ら、流通専門誌、業界誌等への積極的な投稿活動も実施し,コンサルタント人材の育成にも力を入れている。
最近では、ABC/ABMの枠を超え、人材育成やROI(投資対効果)に基づくシステムの有効活用、経営資源の有効活用などに活躍の場をひろげている。

2005年度からは事業の柱を「コンサルティング」「インキュベーション&マネジメント」「人材育成、セミナー、パブリッシング」の3つに分け、地方企業から大手上場企業まで業種業態規模を問わず、積極的に活動をしている。

(主な書籍・執筆活動)
「ABC/ABM流通戦略」(ダイヤモンド社)
「ABC/ABM成功物語」(チェーンストアエイジ2000年4月号〜2001年3月号:全12回(ダイヤモンドフリードマン社)
「ABC活用読本」(情報志向型卸売業研究会)
「効果的な業務改革のための標準ECRスコアカード」(財団法人 流通システム開発センター)
「海外日経企業におけるABC/ABM活用事例」(タイ商工会議所8回連載:2001年)
等多数
☆求人情報☆
【☆一緒に働きませんか?☆】
業務が急速に拡大しているため、以下の業種を募集します。興味がある方は
kaz@okadabds.com
までメールにてご連絡ください。

【セクレタリー】
代表:岡田のセクリタリーを募集します。詳細はメールにて。やりがいがあると思います(本人談)

【コンサルタント】
職務経験は問いません。やる気と根性がある方を優先します。もちろん年齢性別も問いません。

問い合わせ先
ご質問、ご要望、ご意見は以下のメールへお気軽にお願い致します。
ko@okadabds.com
お薦め書籍のご紹介