講演

2005年11月18日

独占?3

4時起床。もちろん朝セット。

まずは飯田橋。大手システム会社A社にて、新規事業の取組につき、担当と30分ほど打ち合わせ。来週社長、役員陣へのプレゼン予定。うまく進むといいが。
提案内容自体は、現実的でかつA社のリソースをうまく活用するモデルとなっており、非常に良いものだと個人的には思っている。

引き続きA社にて、定例の分科会。
今日は製造業。1時間半ほど。

その後、浅草橋へ移動。
A社とともに、大手アパレルメーカーB社に営業同行。
システム提案のフォロー。
社長他担当へのプレゼン。

分科会で行っている内容の実践編。
A社としての差別化ポイントはうまく伝わったので一安心。
あとは、今月末のプレゼンを残すのみ。1時間ほど。

再び飯田橋に戻り、久しぶりの講演。
テーマは物流。
何度も私のセミナーに足を運んでいただいている方がいる。感謝。

期待に応えるよう、より良い内容を話せるようがんばっていこう。1時間半ほど。

今日はA社1社のために働いた1日でした。

しかし、メールや電話では、同時並行で複数案件に対応していました。
モバイルにも感謝です。

明日は大阪です。



kaznori0102 at 22:42|この記事のURLComments(0)TrackBack(2)

2005年11月15日

時は巡る4

5766bdff.JPG2時起床!。完全に時差ボケ。超朝セット。
なぜか目がぱっちりですがすがしい。
溜まった雑務やら雑誌、新聞を一気に片付ける。

朝一でジムにも行き、ゆっくりと朝セット。

本日より本格始動。

御茶ノ水に向かう。大手電機メーカーA社の定例分科会。
今日から第2期のスタート。じょじょにではありますが、参加者が感覚をつかみつつある。ここからが正念場。この半年で方向付けをしっかりやって行きたい3時間半ほど。

次のアポまで40分。タクシーで東銀座へ。

しかし、ここで想定外の事態発生。

今日はご承知の通り、紀宮様のご結婚式。帝国ホテルで行われるため、通り道が大渋滞。いつもの倍の時間を要する。

ぎりぎりで到着。帰国早々、スピードが速すぎ。

大手物流業B社にて、フリーディスカッション。今日は営業部門の課題について社長以下役員陣と討議。
解決すべき課題の優先順位付けを議論する。
いろいろとやらなければならない事項が数多くあるが、幸い社長以下役員陣の問題意識が高い。これは改革成功のための必須条件。
なんとか力になりたい。2時間ほど。

その後、宝町へ移動。
顧問をしている内田洋行のオフィス部門のエリアパートナーの代表の方々に対しての講演。1時間半ほど。
その後懇親会に1時間ほど参加。参加者の皆様から「ためになった」とお声掛けいただく。うれしいことだ。
今後も期待に沿えるよう、内容をブラッシュアップしていき、よりよいものにしていく予定。

今回の会場ですが、「ラフィナート銀座」というところで、少し前までは「京橋会館」と呼ばれていたところ。
実はこの宿泊施設には、高校受験や就職活動で上京したりした際に良く利用していたホテル。
周りの様子や内装もだいぶ様変わりしたが、どこか面影があり、懐かった。

時は巡るですね。


2005年11月02日

バブリー4

4611a31d.JPG今日は、こんなところで講演しています。
写真に写っている車と比較すれば、以下に巨大な建物か想像できると思います。

この前の札幌の会場といい、すごいを超えて、開いた口が閉じません。

今日の一日は追ってアップします。
kaznori0102 at 23:04|この記事のURLComments(259)TrackBack(0)

2005年10月29日

理屈と実際4

5時起床。朝セット、就寝時間が毎晩遅いが、なんとか毎日継続中。

今日は終日品川にて大手中間流通業A社の研修講師。
これまで朝4ヶ月間行ってきた勉強会の総仕上げのため、グループに分かれてケーススタディを行う。

コンサルティングメソッドを活用してのケーススタディーは、はじめての経験ということもあり、戸惑いもあったようですが、皆熱心に取り組む。

理屈と実際は違うことを少しでも体感していただき、各々の立場で活用してもらえればと思う。

終了後は中華で打ち上げ。

最後まで時間厳守ですばらしい研修会をひとまず締めることができました。

今後もなんらかの形でこのような研修会ができればと思います。

kaznori0102 at 23:49|この記事のURLComments(154)TrackBack(1)

2005年10月13日

2本3

a7a85839.JPG昨日遅かったので、だらけてしまい、5時半に起床。
眠い目を擦って、朝セット。

本日、最初は赤坂見附。
大手流通業A社の役員幹部職の方々に社内プチ講演。
主にロジスティクス関係のABC手法を用いたBPR事例を講義。
1時間ほど事例を織り交ぜた説明の後、質疑応答を30分ほど。

タクシーで後楽園へ。
文京区区役所ホールにて、講演。
テーマは「介護事業における業務改革」。
法改正がめまぐるしく、今後本格的に市場が拡大する業界。

ますます競争が激化する中で、いかに勝ち抜いていくかについて講義。
1時間ほど。

電車で1時間半かけ、馬車道へ移動。
次の駅は横浜中華街、手前はみなとみらい。東京の北からの移動であったので、かなり遠かった。

大手倉庫業B社担当の方と喫茶店で軽く打ち合わせ。
その後、社長へ1時間ほど近況報告。
B社は、ある大手との大掛かりな提案活動の真っ最中。
かなりのハードネゴを強いられており、今月末が山場。

何とか契約が締結できればと最大限協力をしていく意向。

その後恵比寿のオフィスに戻り、ミーティングをこなした後、電話にて、某社の対応策を協議。
結構大変な案件であるが、なんとかうまい方向にもっていきたい。

これから溜まった雑務を行います。なんとかならないものか。。。




kaznori0102 at 20:17|この記事のURLComments(655)TrackBack(7)

2005年10月12日

早朝株主総会など4

6812f095.JPG5時起床。今日も朝セットできず。
理由は、投資先「コファーズジャパン(右側欄外リンク参照)」の臨時株主総会。
株主の大半が多忙を極めるため、時間が合わず、やむなく朝の7時!からスタート。
6時50分には全員集合。

このブログでいつも書かせていただいてますが、時間を厳守することは重要。
社会的地位がしっかりしている方ほど、こういった基本的な当たり前のことがしっかりしている。
当人にとっては「たかが」なことでも他人にとっては「されど」なことも多いのである。

1時間半ほど、事前に配布されていたアジェンダをもとに討議ならびに報告。
いよいよ本格化してきた。今年のクリスマス商戦が楽しみ。

タクシーに飛び乗り、飯田橋へ。
大手システム会社A社の定例勉強会。今日から下期スタート。
気持ちを新たに、新しい取組の議論など。2年前の生みの苦しみを味わったが、苦労してようやく形になった。
今回の取組も、2年前同様、スタートは苦しいが、皆でがんばって良いものを創りあげたい。2時間ほど。

その後、電車で大宮へ移動。
ソニックシティーで講演。1時間半ほど熱弁。テーマは「企業価値創造」。

電車で恵比寿に戻り、ジムで一汗。ここ最近、朝セットができていなかったので、すっきり。その後、いつもの先生に、体のメンテナンスをしていただく、予定時間を大幅にオーバーしてやっていただく。ありがたい。でも体はボロボロらしいが。
毎回色々と普段できるアドバイスをしてくれるので、助かる。
こういった小さな気遣いは、仕事でも活かしている。
言われたことだけを行うのでは、だめ。プラスアルファの心遣いが重要。

その後、六本木のグランドハイアットに移動し、前職時代の同僚他と食事。
いろいろと楽しい話。
恵比寿のウェスティンに移動し、軽く飲みなおす。
仕事の話などで盛り上がる。

時計は次の日になっていました。
kaznori0102 at 23:58|この記事のURLComments(90)TrackBack(1)

2005年10月11日

札幌4

a606e90e.JPG今日は朝から札幌。ということで朝セットはできず。

早朝便のため、札幌駅に9時過ぎに到着。
構内のスタバで本日の準備及び連休明けということもあり、一斉に降り注いだメールの処理に追われる。

その後、駅からタクシーで15分ほど移動し、「札幌コンベンションセンター」に移動。
札幌での講演で年に数回訪れる施設であるが、毎度のこと「バブリー」な雰囲気をかもし出している。

まず敷地がケタ違いに広い。館内も快適そのもの。逆に言えば、ほとんど人がいない。それで施設利用はかなり安価とのこと。
スタッフも大勢いて、本当に「大丈夫?」と首をかしげるほど。

打ち合わせがてら、ランチを施設内のレストランでとったが、席数ざっと20に対し、フロアスタッフが7人はいる!。しかもきっちり配置されており(それはそれで良いことだが)、客がまだらな時は「監視」されながら食べているようで、なんとも落ち着かない。

なにはともわれ、とても快適なのは確か。稼働率は高いとのこと。

さて本日のアジェンダですが、まず地場広告代理店A社と、営業案件を打ち合わせ。1時間ほど。いくつかの話があるので、早期にコラボレーションを実現したい。

その後、講演。テーマは当初自治体向けであったが、蓋を開けてみると、民間企業が大半とのことで、急遽変更。
20数名の参加をいただいたが、リピーターの方が数名いらっしゃった。
非常に嬉しいこと。今後もこういった方々の期待に答えるために、がんばらなくては。

終了後、空港へ移動。外は快晴。ここしばらく天気が悪い地域にいたので、気持ちがスカッとする。

しかし、、、、

またというか、搭乗予定のJALがエンジントラブルで大幅に遅れる。
整備状況を逐一報告していたのは、不幸中の幸い。

先日のANAといい、ここのところ小さなトラブルが相次いでいる。



kaznori0102 at 20:32|この記事のURLComments(928)TrackBack(3)

2005年10月03日

秋の気配4

7c624348.JPG今日は合宿先から移動です。
山奥なので朝晩は冷え込み、既に秋の気配、紅葉が始まっています。

この週末もいろいろと世の中に動きがありました。
さすがにPHSモバイルや携帯も通じない所にいると、いろいろと不便ですね。
でも今回は敢えてこういった地域を選んでいます。
精神衛生上よくありませんが、現場を離れて現場感を取り戻すことも大切ですね。
よしんば、日経ビジネスでもカルロスゴーンが休暇の大切さを語っていました。

午後から本格稼動です。
高崎にて、大手自動車販売業A社にて役員以下幹部職20名ほどに対して社内勉強会を実施。
予定をオーバーして質疑応答にも熱が入りました。

こういった地場の有力企業が本腰を挙げて、経営改革に取り組むと、目を見張る結果が出るのがこれまでの経験則からいえます。
反面、地方だからという理由で、改革に二の足を踏む企業が多いのも事実です。

株ではありませんが、逆張りの精神(つまり皆と同じ考えをせず、自らを信じてまい進する)が大切なのかもしれません。
気がついてから手を打つことはどの企業でもできることです。
余裕があるときに手を打つことができるかが、いうまでもなく重要といえるでしょう。



kaznori0102 at 23:28|この記事のURLComments(201)TrackBack(1)

2005年09月15日

大阪3

0c10fa9d.JPG大阪にて5時起床。
ホテルなので、朝セットできず。しかし目が覚めてしまう。
朝食を取りながら、雑務など。

宿泊先を後にして、ホテルニューオータニ大阪へ。
大阪城の近く、眺めがきれいなホテル。桜の季節はとてもきれい。

先週に引き続き、珍しい午前中の講演。午前中にも関わらず100名を越す来場をいただく。ありがたい。90分ほど話す。皆熱心。

終了後、1時間ほど会場で雑務。
講演時間中だけで、メールが50通以上。猛烈に処理する。

昼食を取る時間もなく、会場から15分ほどタクシーで移動。
大手流通業B社大阪支店にてインタビュー調査。やはり90分ほど。
これで一通りの現場調査が終わった。
現場の方々のニーズと問題意識はほぼ共通。
分かっているとはいえ、現場に足を運ぶことは本当に大切。
肌で感じることもたくさんある。
うまくまとめて、なんとか形にしていきたい。

終了後、タクシーに乗り、伊丹空港へ。
羽田に向かい、恵比寿のオフィスへ。
またまた雑務やら電話対応やら明日に控える報告のレビューやらをこなし、
体のメンテのため、マッサージへ。
担当の先生曰く、最近見ただけで体の疲れが分かるらしい。そんなに病んでいるのか?真剣にまとめた休養を取る必要があるのかなあ?そうは自分では思わないのだが。60分強丹念に行ってもらう。でも全部できないほど疲れが出ているらしい。
でもだいぶ楽になった。

またオフィスに戻り、同様に仕事。
明日は都内。最終報告等がある。がんばろー。


kaznori0102 at 23:22|この記事のURLComments(2)TrackBack(2)

2005年09月13日

残暑の中3

c4d1ce88.JPG5時起床。暑い。予想では34度のこと。確か今年は冷夏でなかったのでは??

朝セットをこなし、今日は電車で八王子へ。
最初のアポイントは、大手商社A社から依頼されているB社のデューディリに関するプロジェクトで外資系企業C社に訪問。
現場責任者とメンバーとのディスカッションを1時間、現場見学を少々行う。
これをもってレポーティングを21日に行い、投資判断材料のひとつとして活用される予定。

終了後、八王子駅近辺に移動。次の予定まで時間が若干あるので、駅周辺を探索。
というのが、いつもの日課であるが、あまりの暑さに断念。
スタバに逃げ込み、雑務と明日以降の準備を淡々と行う。
モバイルオフィスは本当に便利。どこでも仕事ができる通信技術の進歩には頭があがらない。

八王子商工会議所に移動し、講演。テーマは「儲かる会社の仕組み作り」。少々露骨なタイトルであるが、この方がウケがいいのか多くの方に参加いただいた。
1.5時間みっちり話す。

その後恵比寿に戻り、オフィスで雑務。
明日は都内で午前中に4案件!をこなした後、福岡に飛び1案件。終了後、大阪に入る予定です。かなりのハードワークになりそうです。
kaznori0102 at 21:59|この記事のURLComments(1)TrackBack(1)
Profile
岡田和典
名古屋大学大学院プロセス設計工学修了。
三菱商事、外資系コンサルティングを経て1998年プライスウォーターハウスクーパースコンサルタント株式会社入社。

消費財メーカー、卸売企業、小売業において、営業、物流、間接部門の業務改革に従事し、個々の企業にとどまらず、サプライチェーン企業間の変革、戦略立案等に数多く従事。数多くの実績を残す。

業界という垣根を越え、ハイテク、製造企業においても幅広くABC/ABMを中心とした企業変革コンサルティングに従事。PWCコンサルティング株式会社 製造・流通産業事業部 戦略グループ パフォーマンスマネジメントチームリーダー 兼 シニアマネージャーを歴任し、ABC/ABM、バランスとスコアカード(BSC)をベースとした戦略立案を幅広い業界で推進していてきた。

2002年8月からは元マッキンゼー日本代表の大前研一氏が社長を務めるジェネラル・サービシーズ(略称GSI−JAPAN)に取締役副社長兼最高執行責任者(COO)としてファウンダーとして参画。特に中国を活用した日本企業の間接部門の効率化を推進し、2004年6月から特別顧問となる。

現在、岡田ビジネスディベロップメンツ代表取締役として上記をはじめ様々なプロジェクトや新規事業に参画し、企業価値向上に数多く従事し、実績を残している。コンサルティング活動の一方で年間70件を超える講演、セミナーの講師を実施し、ABC/ABMの有用性を伝える傍ら、流通専門誌、業界誌等への積極的な投稿活動も実施し,コンサルタント人材の育成にも力を入れている。
最近では、ABC/ABMの枠を超え、人材育成やROI(投資対効果)に基づくシステムの有効活用、経営資源の有効活用などに活躍の場をひろげている。

2005年度からは事業の柱を「コンサルティング」「インキュベーション&マネジメント」「人材育成、セミナー、パブリッシング」の3つに分け、地方企業から大手上場企業まで業種業態規模を問わず、積極的に活動をしている。

(主な書籍・執筆活動)
「ABC/ABM流通戦略」(ダイヤモンド社)
「ABC/ABM成功物語」(チェーンストアエイジ2000年4月号〜2001年3月号:全12回(ダイヤモンドフリードマン社)
「ABC活用読本」(情報志向型卸売業研究会)
「効果的な業務改革のための標準ECRスコアカード」(財団法人 流通システム開発センター)
「海外日経企業におけるABC/ABM活用事例」(タイ商工会議所8回連載:2001年)
等多数
☆求人情報☆
【☆一緒に働きませんか?☆】
業務が急速に拡大しているため、以下の業種を募集します。興味がある方は
kaz@okadabds.com
までメールにてご連絡ください。

【セクレタリー】
代表:岡田のセクリタリーを募集します。詳細はメールにて。やりがいがあると思います(本人談)

【コンサルタント】
職務経験は問いません。やる気と根性がある方を優先します。もちろん年齢性別も問いません。

問い合わせ先
ご質問、ご要望、ご意見は以下のメールへお気軽にお願い致します。
ko@okadabds.com
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。