趣味

2005年07月03日

進化のスピード

6c39a7ec.JPGようやく休日(といってもクライアントワークがないだけでこうしてデスクに向かう作業はあるのだが)。趣味のドライブといきたいところだが、天気が悪い。
車好きというのは困ったもので、本来の目的で車を使用することを好まない。
私も「典型的」。雨の日は、家でじっとしているか、もっぱら公共機関での移動。車がかわいそう。という感覚になってしまう。

5時に一度目を覚ましたが、疲れを取るため、ジムに行かず、もう一度寝る。
体というのは素直で、7時半まで寝れた。すっきり。やはり睡眠が短いのか?

その後、物件を見に行く。今回はこれまでの中で最も良かったが、やはり今のオフィス環境を越える「何か」が足らない。もう少し今のところでがんばることになりそう。

その後、時間があったので、電気屋へ。
結構新し物好きなので、携帯電話とウォークマンを購入。
携帯電話は「M1000」というFOMA。ご存知の方も多いと思うが、発売が、ずれにずれ、ようやく発売になった。
移動が多い私にとっては、重宝しそう。まずインターネットがフルブラウザ(PCと同様)で接続可能。無線LANにも対応しているので、アクセスポイントでは高速通信も可能。さらに、PDA的機能もついている。ファイル転送も可能。逆にi-MODEが使えなく、カメラの画素も100万台と最新機種にしてはプア。
普段、カメラもi-MODEも全く使わないといってもいい私にとっては「待ってました」という携帯。
しかし、マニュアルが通常の数倍はある。新しいカテゴリだからしかたないか。

またネットワークウォークマンも購入。実は初代I-Podを購入して使用していたが、いまとなっては、機能的にも大きさ的にも見劣りすると個人的には思う。
そこで、あまりソニーは好きではないのだが(購入したもの全てがことごとく壊れる)デザイン、機能に惚れて、再度購入。I-Podシャッフルと迷ったが、FMも聞け、デザインもクールなので、こちらに決定。
これは早速使用したが、「かなりいい!」。音質には目をつぶるとしても。すごいと思う。

時代の流れが、早くなっているなーと痛感する一日でした。
さてと、マニュアルを読むとしますか。


kaznori0102 at 21:50|この記事のURLComments(37)TrackBack(0)

2005年06月12日

朝セット

7ec93c63.JPGお蔭様で定期的に、のべ400名前後の方にご拝読いただくまでになりました。仕事関係はもちろん、その他様々な方々からの感想が寄せられ、インターネットの力をあらためて再認識させられています。

そんなこともあり、質問も結構寄せられており、「朝セット??」というコメントが結構目につきます。某ファーストフードのメニューと勘違いしている方もいるようなので、簡単に説明します。

私が言う朝セットというのは、基本的には早起きのことです。
起床は5時前です。その後、新聞複数紙と経済誌に目を通しながら、米国の経済指標等のテレビで確認します。と同時に朝食を取りといった一連の活動を1時間強でこなした後、メールの処理を30分ほど行います。それでもまだ6時台です。
その後徒歩1分にあるスポーツジムに向かい、小1時間ほど汗を流します。
ジムが終了するのが、およそ7時半。その後最初のアポイント先に向かうというのが一連の流れです。

早起きはもう10年近く続けています。きっかけは自分でも不明ですが、加速化したのは、ダイヤモンド社から単独の経済書では最年少となる「ABC/ABM流通戦略」という書籍を出版したことだと思います。
時間がなく、仕方なく朝早く起きたのがきっかけで、それ以降そのベネフィットの大きさ故続けるようになりました。

最近では、「岡田さんは慣れているからいいですけど、私なんかは」とおっしゃる方がいるのですが、私も未だに目覚まし3個に有線のタイマーで「むりやり」起きています。
少しでも他人と違うことをやらなければ、勝ち残れない時代ですからね。
また機会をみて、「早起き」については書かせていただきます。

kaznori0102 at 23:08|この記事のURLComments(138)TrackBack(0)

2005年06月11日

祝!ドイツワールドカップ出場

829e1f6e.JPG土曜ではあるが、いつものように朝セットをこなす。

昨日のブログに書いた通り、手狭になったオフィスの移転を考えているので、3件ほど候補物件を巡る。
しかし、ぴんとくるものに出会えず。やはり今のオフィスを越えるものには出会えないのか?
ちょうど2年半前に入居したので、不動産価格の底値時期であったこともあり、かなりお値打ち。更新料も支払ったばかりなので、もうしばらく様子を見ることにする。

その後、突如実家に戻ることにする。
東京に比べれば、かなりの田舎なので、のんびりと過ごす。
久しぶりの実家である。
やることがないので、かつての自分の部屋を「物色」することにする。

いろいろと懐かしいものがでてきたが、極めつきは、写真の冊子。
実は小学生時代は生粋のサッカー少年。戦った相手には、現役Jリーガーもいる。また後輩にも現役Jリーガーもいる。かなりの強豪チームだった。

最近の私の姿しか知らない人には、かなり意外かもしれませんが、当時はかなりの有望株でした。
さて写真のどの人物が私でしょうか?(笑)

遅ればせながら、日本。W杯出場権獲得おめでとう!これからですね。
kaznori0102 at 23:17|この記事のURLComments(148)TrackBack(0)

2005年05月30日

週末は

4be5e58f.JPGようやくGW明けで一息つける週末をむかえたので、趣味のひとつである「車」に時間を使うことができた。

トヨタが将来のF1誘致を念頭において大改修をした富士スピードウェイのあるイベントに参加してきた。
毎年行われるのですが、工事の影響で昨年はなく、2年ぶりの開催でした。
今回はレースにも参加し、かなり緊張しましたが、イベントも盛りだくさんで何より好きな車達が大勢やってきていたので、その場にいるだけでかなり幸せでした(笑)。

さて今日から心機一転仕事です。今日は都内で仕事&講演の後、札幌に入ります。
kaznori0102 at 06:38|この記事のURLComments(109)TrackBack(0)
Profile
岡田和典
名古屋大学大学院プロセス設計工学修了。
三菱商事、外資系コンサルティングを経て1998年プライスウォーターハウスクーパースコンサルタント株式会社入社。

消費財メーカー、卸売企業、小売業において、営業、物流、間接部門の業務改革に従事し、個々の企業にとどまらず、サプライチェーン企業間の変革、戦略立案等に数多く従事。数多くの実績を残す。

業界という垣根を越え、ハイテク、製造企業においても幅広くABC/ABMを中心とした企業変革コンサルティングに従事。PWCコンサルティング株式会社 製造・流通産業事業部 戦略グループ パフォーマンスマネジメントチームリーダー 兼 シニアマネージャーを歴任し、ABC/ABM、バランスとスコアカード(BSC)をベースとした戦略立案を幅広い業界で推進していてきた。

2002年8月からは元マッキンゼー日本代表の大前研一氏が社長を務めるジェネラル・サービシーズ(略称GSI−JAPAN)に取締役副社長兼最高執行責任者(COO)としてファウンダーとして参画。特に中国を活用した日本企業の間接部門の効率化を推進し、2004年6月から特別顧問となる。

現在、岡田ビジネスディベロップメンツ代表取締役として上記をはじめ様々なプロジェクトや新規事業に参画し、企業価値向上に数多く従事し、実績を残している。コンサルティング活動の一方で年間70件を超える講演、セミナーの講師を実施し、ABC/ABMの有用性を伝える傍ら、流通専門誌、業界誌等への積極的な投稿活動も実施し,コンサルタント人材の育成にも力を入れている。
最近では、ABC/ABMの枠を超え、人材育成やROI(投資対効果)に基づくシステムの有効活用、経営資源の有効活用などに活躍の場をひろげている。

2005年度からは事業の柱を「コンサルティング」「インキュベーション&マネジメント」「人材育成、セミナー、パブリッシング」の3つに分け、地方企業から大手上場企業まで業種業態規模を問わず、積極的に活動をしている。

(主な書籍・執筆活動)
「ABC/ABM流通戦略」(ダイヤモンド社)
「ABC/ABM成功物語」(チェーンストアエイジ2000年4月号〜2001年3月号:全12回(ダイヤモンドフリードマン社)
「ABC活用読本」(情報志向型卸売業研究会)
「効果的な業務改革のための標準ECRスコアカード」(財団法人 流通システム開発センター)
「海外日経企業におけるABC/ABM活用事例」(タイ商工会議所8回連載:2001年)
等多数
☆求人情報☆
【☆一緒に働きませんか?☆】
業務が急速に拡大しているため、以下の業種を募集します。興味がある方は
kaz@okadabds.com
までメールにてご連絡ください。

【セクレタリー】
代表:岡田のセクリタリーを募集します。詳細はメールにて。やりがいがあると思います(本人談)

【コンサルタント】
職務経験は問いません。やる気と根性がある方を優先します。もちろん年齢性別も問いません。

問い合わせ先
ご質問、ご要望、ご意見は以下のメールへお気軽にお願い致します。
ko@okadabds.com
お薦め書籍のご紹介