仲間

2006年02月13日

再会4

0a86956e.JPG4時半起床。最近夜半に目が覚める。年か。。
勿論朝セット。月曜なので、ジムは休み。

今日はまず、横浜。
大手流通業A社の社長への経過報告と今後の方向性の議論。
今後のA社の発展の礎となる新規取り組みの必要性について、プレゼンし、同意を得る。

善は急げ、具体的なアクション早速入ることにする。
昼食も含めて午前中一杯。

恵比寿に戻り、ウェスティンホテルで、大手システム会社B社担当者2名と3月実施予定のセミナーの内容について議論。1時間ほど。

終了後、オフィスに戻り、デスクワークを少々。

その後、恵比寿にて、前職時代のマネージャー陣との再会。
皆、それぞれの道を歩んでいる。全員が社長経験者。うれしい限り。

なかには、3年以上ぶりの再会もあった。

今後の事業展開について、それぞれの思いを語る。わくわく。

まだ仕事が続くので、明日また詳細アップします!

kaznori0102 at 23:17|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)

2006年02月05日

4

6時起床。今週はハード&体調不良だったので、明日以降疲れが出ないように、目覚ましをかけずに寝るも6時過ぎには起きてしまう。ふうう。

遅めのジムに行き、ウェスティンへ。
大学生の知人(あまり具体的に書くと分かってしまうので(笑))と龍天門でランチ。

大学3年生ということで就職活動に突入。懐かしい。
志望は、CAさん。いわゆるスチュワーデス。

景気が回復したことを受け、募集枠が増えたとのこと。
しかし、倍率は100倍を超えるとのこと。
いつまでたっても、女性にとっては憧れの職種の一つですね。

がんばってほしいものです。夢を持ち続ければ必ず叶います。陰ながら応援しています。

その後、オフィスに戻り、雑務やら明日以降の準備。
合間に打ち合わせもこなす。

夕方、八重洲へ。
社外取締役を務める物流革命の歓送迎会に出席。

社長とは、かれこれ5年以上の付き合いになりますが、50名体制がみえてきた。
まさにプロの集まりで、これからが楽しみ。

この会社も大きな夢に向かっています。

私自身も、毎月はじめに、1年後、3年後、10年後の夢を見直しています。
人に言えば、笑われる夢ですが、必ず実現できると信じています。

そのためにも、まだまだ努力をしていかなくては、いけませんね。

今日は、力をもらった一日でした。



kaznori0102 at 22:16|この記事のURLComments(102)TrackBack(0)

2006年02月01日

ながーーーーーーーーい1日4

5時起床。なぜか目が覚める。しかも目覚めがいい。なぜ?
相変わらず鼻声気味です。耳が抜けず気分が悪い。

実は寝不足を解消するために、オフィス横のウェスティンホテルのヘブンリーベットで寝ることにする。
このベットはすばらしいの一言。有名なシモンズが独自に開発したもの。
家に欲しい。。。

朝セットをこなし、錦糸町へ。
大手製造業A社へ。
今日は流通本部の調査と現場視察。

まず、錦糸町で2時間ほど概要説明&責任者へのインタビュー。
その後、新浦安に移動。

何度か買い物に来たことがある地域であったのですが、住宅街とは反対側に行くと、全く風景が違う地域。
物流センターや工場が多数立地している団地。

多くのトラックやトレーラーが行き交う。
わずか数キロの距離で対極的な風景。

最初の現場は、飲料、自動車部品を預かる物流センター。1時間ほど。
雨が激しい中、埠頭の岸壁も見学。波止場(笑)。哀愁が漂う。1時間ほど。

新浦安から船橋へ移動。
ここは、菓子、引越し関係、食料などのセンター。現場は面白い。

雨はひどくなる一方。周りは暗くなるが、まだまだ今日の予定は終わらない。

その後、東西線で飯田橋へ移動。40分近くかかる。遠い。
19時より、大手システム会社B社の若手の研修。
テーマは、「ロジカルシンキング(論理的思考)」。

夜遅かったのですが、30名近く参加。1時間ほど。
皆熱心に聴いてくれる。このシリーズは後2回。

終了後、歩いて飯田橋駅方面に移動。
以前から、互いの都合で、のびのびになっていた食事会。

相手は、かの有名な「サイボウズ」の代表取締役青野さん(青野さんのブログ)。

彼との付き合いは、かれこれ5年近くになりますが、私が一目置く経営者です。
仕事柄、多くの経営者や経営幹部と会ってきていますが、その中にあっても、ずば抜けています。
彼との時間は、本当に楽しくあっという間に過ぎていきます。

互いに進む道は違いますが、根本的には共通したマインドを持っていると思います。
また3月ぐらいを目処に再開することを約束し、お開き。2時間ほど。時計は23時を過ぎている。

青野さんは、笑顔で仕事に戻る。さすがです。

私もまだ終わりません。

恵比寿に移動し、ウェスティンホテルロビーで社外取締役を務める物流革命の村山社長と打ち合わせ。

内容は公開できませんが、かなり大きな話。ここ数年が勝負。2時間ほど。

それにしても、長い一日でした。一息ついたのは、1時過ぎ。移動や現場も多く、ある意味私のワークスタイルの凝縮した一日でした。

明日も現場です!






kaznori0102 at 22:48|この記事のURLComments(12)TrackBack(1)

2006年01月06日

あれれ4

5時起床。今年初めての標準版「朝セット」。

今日は恵比寿にて、メンバーと各プロジェクトの打ち合わせ。
新たに開始するプロジェクトやら、1月に調査分析の佳境をむかえるものやら、新たなフェーズに入るものやらと、いろいろと目白押しです。

年末年始気分が抜け切れつつあるのに、世の中すぐに3連休。
なんだか調子が狂いますね。

私は、ここで資料作成やら雑務やら普段できないことに時間を使うことにします。

2005年11月23日

遅ればせながら4

675317ae.JPG遅ればせながら、本日、弊社3周年のパーティーを行いました。
日々の忙しさを理由に4ヶ月以上もずれ込んでしまいました。反省。

おかげさまで、創業時よりクライアントや仲間、そして周りの人々に支えられ、ここまで驚異的な成長を維持してきました。

今後も期待以上に成長していくべく、日々精進していきたいと思います。

私のような仕事は、スキルや経験、知識、智恵といった類のものが重要なことは当たり前なのですが、やはり最終的には、「相手を思いやる心」だと思っています。

相手の立場に立ち、物事を熟考し、親身になって全ての案件に平等に全精力を傾ける。

中途半場ではできない仕事であるからこそ、やりがいはひとしおです。

これかれもがんばっていきます。

PS:写真は本マグロの解体ショーです。30キロオーバーだそうです。
 お鮨に焼き物に刺身にと美味しくいただきました。感謝。





kaznori0102 at 22:17|この記事のURLComments(16)TrackBack(0)

2005年11月03日

飛躍3

5日から渡米なのですが、用意が全然。
今回は、サンフランシスコ、サンノゼ、ラスベガス、ロスガトスと結構盛りだくさん。

ラスベガスでは、うわさのウィンラスベガスを視察してきます。
ベガスは時代時代で君臨するホテル王がいます。
かつては、最近映画でレオナルドデュカプリオが演じ、アカデミー賞にもノミネートされた「ハワード・フューズ」、そして大物俳優「フランク・シナトラ」などなど。

人々を魅了する街なので、時代時代で権力を持った人物が、ホテルを買占めたがる気持ちも分かります。

最近では、マイケルジャクソンも名前が挙がりましたね。一連の裁判で足元をすくわれ実現できずじまいでしたが。

そして今、ラスベガスのホテル王はスティーブウィンです。
ベガスに行ったことがある方はご存知だと思いますが、メインストリートのストリップのど真ん中にある最高級ホテル「ベラージオ」を建てたその人物です。

そのベラージオをMGMグループに売却した資金を元に、なんと日本のパチスロ大手アルゼと組んで建てたホテルがウィンラスベガスです。

総工費は、あのベラージオをしのぐとか。

アルゼの会長は私と一字違いの「岡田和生」さん。勝手に親近感を持っています【笑】。

一体どんなホテルか、今の仕事にも関係があるので(リゾート再生事業)、じっくり視察してきます。

現状に満足せず、さらなる飛躍を目指すダイナミックさを感じとってきます!


kaznori0102 at 23:28|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2005年11月02日

真のベンチャーマインド4

4a71490c.JPG5時起床。気がつけば常に30分遅れている。
「朝セット」の定義では4時半起床なのに。。。

今日の昨日に引き続き、飯田橋の大手システム会社A社へ。
今日は、若手を中心とした社員に対しての基礎トレーニング。
1時間強ほどABC手法について解説。その後テストを実施。

終了後、東京駅に向かい、一路東静岡へ。
顧問を務める内田洋行の子会社である静岡ユーザック主催のセミナーで講演。
1時間半ほど。

その後、恵比寿にトンボ帰りし、雑務。

夜は、皆様も利用してお世話になっている方も多い「サイボウズ青野社長のブログにも紹介していただきました」の青野社長と食事。

青野社長とは、かれこれ3年以上のお付き合いであるが、互いの忙しさを理由にほとんどお会いできない日々が続いていた。
ようやくこういった席を設けることができた。

いろいろと話ができ、とても有意義な場でした。
最近のベンチャー経営者にはない、芯のしっかりした経営者です。
日本発のソフトを世界へ発信してグローバルスタンダード化したいという目標には共感がもてます。

それよりも、出会った当初から考えにブレがないことがすばらしいことです。

時代やおかれる立場に流されることなく、目標をしっかり見据えて突き進む姿は、まさにベンチャースピリッツです。

あっという間の3時間で、年内にまた再会することを約束し、お開きとする。

これだけ大きな企業の創業メンバーかつ社長が、これだけがんばっているのだから、私などはその数倍がんばらなくてはと考えを新たにする日でした。


kaznori0102 at 23:16|この記事のURLComments(882)TrackBack(5)

2005年10月25日

都内グルグル2

5時起床。朝セットやってます。

今日は都内。
まず、恵比寿にて、大手システム会社A社営業と打ち合わせ。
時間的制約から、早朝になってしまう。
最近の営業動向や、個別案件の進め方、今期のセミナーの内容等につき、意見交換。1時間ほど。

その後、広尾に移動し、大手メーカーB社にソリューションの説明。
B社は第2の創業期であり、システムやプロセスとしったインフラの再構築の真っ只中。
私もいくつかの会社でアーリーステージの企業支援を行ってきたが、ここのハンドリングが今後の成長を大きく左右する。
参加したB社の方々の問題意識は強く、多くの「山」を乗り越える必要があるが、成功に向かっていることは確か。
微力ながら協力できればと思う。1時間半ほど。

次の案件まで若干時間があるので、神保町に移動し、スタバで各種作業。2時間ほど。

15時から、大手電機メーカーC社にて、社外取締役を務める「物流革命」社のソリューションを紹介。
C社は物流分野のソリューション強化を急いでおり、なんらかのアライアンスが進むことになりそうだ。
引き続き、支援していく意向。1時間半ほど。

その後、茅場町へ。大手システムベンダーD社にて、定例の夕方勉強会。
今日はABCの基礎がテーマ。1時間半ほど。

そして、恵比寿へ移動し、今日はカルフォルニア料理を食べながら、打ち合わせ。

久しぶりにグルグルな1日でした。


2005年10月21日

陰と陽4

5時起床。朝セットをこなす。
午前中は、提案書やら資料作成やらデスクワークをこなす。

夕方から日本橋へ。
大手商社系製造業子会社A社にて、先般最終報告をした内容を営業幹部に対し、報告ならびにABCの基礎、事例を講義。1時間ほど。

これからいよいよ基幹システムの入替、それに伴うBPRを推進していく。
いよいよ本番になる。影ながら支援をしていきたい。

夕方急ぎで、ジムに行き、スピードメンテ。かなり体が痛んでるらしい。40分。

夜は、駐在先から帰国した三菱商事時代の同期と飲む。
彼には、商事で社長になってもらうことを約束済み(だよな?)。

私は早々に商事を離れたので、影ながらバックアップ。

それぞれ生きる世界が違うが、お互いの成長が違うベクトルで成り立っているので、会うたびに刺激になる。
これから互いの成長が楽しみ。

結局2時まで飲んでしまった。

2005年10月01日

非モバイル地帯4

本当に「山奥」のため、PHSの通信網から外れてしまい、データが受信できません。
データ通信可能地域が99%以上のカバー率ということは、その1%以下のエリアにいるということです。
結構すごいです。
その分、日頃のスピード感から外れ、じっくり考えられます。
いろいろと今後の弊社の発展について考えをまとめたいと思います。

この内容も敷地から少し移動してようやくキャッチした電波でやり取りしています。

詳細は週明けに報告します。



kaznori0102 at 21:28|この記事のURLComments(2)TrackBack(1)
Profile
岡田和典
名古屋大学大学院プロセス設計工学修了。
三菱商事、外資系コンサルティングを経て1998年プライスウォーターハウスクーパースコンサルタント株式会社入社。

消費財メーカー、卸売企業、小売業において、営業、物流、間接部門の業務改革に従事し、個々の企業にとどまらず、サプライチェーン企業間の変革、戦略立案等に数多く従事。数多くの実績を残す。

業界という垣根を越え、ハイテク、製造企業においても幅広くABC/ABMを中心とした企業変革コンサルティングに従事。PWCコンサルティング株式会社 製造・流通産業事業部 戦略グループ パフォーマンスマネジメントチームリーダー 兼 シニアマネージャーを歴任し、ABC/ABM、バランスとスコアカード(BSC)をベースとした戦略立案を幅広い業界で推進していてきた。

2002年8月からは元マッキンゼー日本代表の大前研一氏が社長を務めるジェネラル・サービシーズ(略称GSI−JAPAN)に取締役副社長兼最高執行責任者(COO)としてファウンダーとして参画。特に中国を活用した日本企業の間接部門の効率化を推進し、2004年6月から特別顧問となる。

現在、岡田ビジネスディベロップメンツ代表取締役として上記をはじめ様々なプロジェクトや新規事業に参画し、企業価値向上に数多く従事し、実績を残している。コンサルティング活動の一方で年間70件を超える講演、セミナーの講師を実施し、ABC/ABMの有用性を伝える傍ら、流通専門誌、業界誌等への積極的な投稿活動も実施し,コンサルタント人材の育成にも力を入れている。
最近では、ABC/ABMの枠を超え、人材育成やROI(投資対効果)に基づくシステムの有効活用、経営資源の有効活用などに活躍の場をひろげている。

2005年度からは事業の柱を「コンサルティング」「インキュベーション&マネジメント」「人材育成、セミナー、パブリッシング」の3つに分け、地方企業から大手上場企業まで業種業態規模を問わず、積極的に活動をしている。

(主な書籍・執筆活動)
「ABC/ABM流通戦略」(ダイヤモンド社)
「ABC/ABM成功物語」(チェーンストアエイジ2000年4月号〜2001年3月号:全12回(ダイヤモンドフリードマン社)
「ABC活用読本」(情報志向型卸売業研究会)
「効果的な業務改革のための標準ECRスコアカード」(財団法人 流通システム開発センター)
「海外日経企業におけるABC/ABM活用事例」(タイ商工会議所8回連載:2001年)
等多数
☆求人情報☆
【☆一緒に働きませんか?☆】
業務が急速に拡大しているため、以下の業種を募集します。興味がある方は
kaz@okadabds.com
までメールにてご連絡ください。

【セクレタリー】
代表:岡田のセクリタリーを募集します。詳細はメールにて。やりがいがあると思います(本人談)

【コンサルタント】
職務経験は問いません。やる気と根性がある方を優先します。もちろん年齢性別も問いません。

問い合わせ先
ご質問、ご要望、ご意見は以下のメールへお気軽にお願い致します。
ko@okadabds.com
お薦め書籍のご紹介